わたしの見た風景


by kayauokamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:知多半島 フレンチ( 1 )

ピノ Pinot

先日オットが、ずいぶん遅れて、私のお誕生日のお祝いにピノに連れて行ってくれました。

ここらでは評判が高く、当日思い立ってすぐ、とはいかないお店。
実は誕生日には予約が取れず、
今回たまたま電話した翌日に団体のキャンセルがあったとかで、
貸切状態で堪能することができました。

オットとはもう5年の付き合いですが、これまで色々な意味で余裕がなく、
こういう“30代らしいお店でお祝い”ということをしてこなかったので、
結婚してから初めての贅沢。

コースと、メインのお料理は、予約時に電話口で伝えておきます。
今回は中ランクのコースにしました。

a0136322_11293035.jpg

アミューズ。豆乳のババロア、オリーブオイルがけ。
お豆腐のおしゃれな食べ方という感じ。

a0136322_11321444.jpg

前菜。豚肉のパテと自家製生ハム(確か)をパイにのせて。
向こうの小さな器はフォアグラのプディング。
パテもプディングも濃厚!
こういうの大好き~。

a0136322_1136533.jpg

かぼちゃの冷製スープ。
白いメレンゲのようなものは、しょうがのシャーベット。
意外な組み合わせ、美味しい~。

a0136322_11412976.jpg

お魚料理。確か鯛でした(この辺からワインでだんだん詳細おぼろげ)。
オレンジ風味のソースで、酸味がアクセントになって、食欲がいよいよ増しました。
上に載っているお野菜がまた良いお味!

a0136322_11451637.jpg

お口直しのソルベ。ほら、写真も撮り忘れるような酔い加減。
かぼす(確か)の皮のほろ苦さも混じって、さっぱり。

a0136322_11474561.jpg

お肉料理。
こちらはオットが頼んだので、詳しいことはよく分からないのですが、牛です(見りゃ分かる)。
一口もらいましたが、マッシュポテトのようなものがはさんでありました。
対象が少しずれた撮影なのは、昔広告業界にいたオットが、
「ここはコピーを入れるスペース」と言って撮ったから。意味ないよ。

a0136322_11515430.jpg

こちらは私。
ホロホロ鳥でした。
お酢(バルサミコ?)が効いて、少し中華のようなしっかりした味付けだったのは覚えているのですが、
細かい味の記憶がおぼろ……。だめだめですね。

a0136322_11544225.jpg

オットのデザート。
マンゴーのシャーベットに、ココナツムースか何かが組み合わさったものだったと思います。
南国パッション!

a0136322_11562543.jpg

クレープのオレンジソースがけ。
想像していたよりもクレープが柔らかくて、とろとろでしたが、
こういうデザート好きです。
お皿に「Happy Birthday」と飾り付けしてくださいました。

すごく強烈に印象深い! というお料理ではないのだけど、
お店の優しい雰囲気(スタッフさんも)と、
その雰囲気に見合ったお料理で、
本当にどれもはずれなく美味しかったです。
グラスワインも良かったし、
パンも、皮が薄くてさくさく!
お腹が許せば、もっとおかわりしたいー!

贅沢だったけど、東京のこういうお店に比べたら全然コストパフォーマンスも良いです。
またひとつ、うれしいお店を知りました。

【ピノ Pinot】
愛知県東海市加木屋町唐山105-2
0562-35-2190
11:30-14:00,17:30-20:30
月定休

[PR]
by kayauokamoto | 2011-09-20 11:42 | 知多半島 フレンチ