わたしの見た風景


by kayauokamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:おうちごはん( 16 )

塩しょうが焼き鳥

大変うれしいことに、
友人から私のレシピを楽しみにしているという声をいただきました。
調子にのって、レシピ、という程のこともない、
簡単メニューをご紹介。

塩しょうが味の焼き鳥。
a0136322_18233289.jpg


鶏肉にフォークでぶすぶす穴をあけて、
塩を多めにしっかりふりかけ、
お酒(大1くらいが目安ですが、鶏肉全体にしみこむくらい。お肉の量に合わせて)と、
しょうがのすりおろし(ひとかけ分)を、
ボウルやビニールの袋に入れて、鶏肉にしっかりもみこみます。

あとは漬けこんでいる間に他の料理を作り、
グリルで焼いたら出来上がり♪
私は急いでいる時は、10分くらいの漬け込みでも焼いてしまいます。

写真は手羽元だけど、鶏モモでも大丈夫。
塩味がしっかりあった方が、焼き鳥な感じが出ます。


ただこの料理は、支度は簡単だけれど、
後片付け(グリル洗い)が大変という難点が……。
[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-21 18:25 | おうちごはん

さつま芋のレモン煮

このさつま芋、98円なのに美味しいなあ。
さすが旬。

a0136322_15585822.jpg


【さつま芋のレモン煮】
本当はレモンでは煮てないんですけど……。

①さつま芋1本を1~1.5cmくらいの輪切りにし(皮をピューラーで
 しましまに剥いておくと、おしゃれで味もしみやすい)、
 水につけてアクを抜く。
②さつま芋を鍋に入れ、ひたひたの水と、
 バター20~30g、黒砂糖大さじ3(普通の砂糖でも)、塩小さじ1/2をいれ、火にかける。
※材料は目分量なので、好みの甘さに調整してください。
③沸騰したら、火を弱めの中火にして、中に火が通るまで煮ます。
※いつもアバウトなもので……ざっくりしていてごめんなさい。
④最後にレモン汁をひとかけしてできあがり!

[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-08 16:13 | おうちごはん

セロリとトマトの蒸し鶏

写真は撮っていないのですが、
私の好きなセロリとトマトの蒸し鶏をご紹介。
美味しくて、簡単。
というか、簡単に作れるものしか作りません。

材料は、鶏モモ肉、セロリ、トマト(ミニトマトでも)、しょうが、あれば長ねぎ。
どれもお好きな量で。
セロリは1cmくらいの半月切りに。葉っぱもむしって使います。
トマトも1cmくらいにスライス。ミニトマトなら半分に切ります。
しょうがは薄切り、長ねぎは斜め切り。
鶏モモの表面に塩をふります。

あとは、長ねぎ→鶏モモ→しょうが→トマト→セロリと順にのせて蒸すだけ!
(私はお鍋に水を張って、蒸し皿を使っています)
鶏を食べやすいように切って、ごま油をたらしてできあがり~。
鶏肉が柔らかくて、お野菜の味もしみて、おまけに簡単で大好き。

張っていた水に滴った脂や野菜のエキスは、
スープに再利用もできますよ。


しかしこのブログ、だんだん誰に発信してるんだか分からなくなってきたな……。
[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-07 21:35 | おうちごはん

山芋入り和風ハンバーグ

前回の塩豆腐の日に一緒に作ったのですが、アップするのが遅れました。
山芋入り和風ハンバーグ。
a0136322_1516488.jpg

普通のハンバーグよりも、食感がほろっとしていて、
小さい頃、母の作るこれがだいすきだったー。

なぜだか最近はあまり作ってくれなくなってしまったので自分で作っていますが、
きちんとレシピを聞いていないせいもあるのか、
どうも母の味とは違う気がします。
というか、基本的に何でも母には叶いませぬなー。

そんな私の和風ハンバーグは、
牛乳の代わりに山芋をすりおろしたもの、
パン粉の代わりに片栗粉を入れて、
あとは普通のハンバーグを作る要領で作っています。
小口ねぎとか、しそを混ぜると、より和風っぽいかも。

焼く時、普通のハンバーグよりも柔らかくて崩れやすいので気をつけて!
(母はこれで火傷をした。……だから作らなくなったんだな)

ソースは肉汁と醤油ベースで適当に。
大根おろしをのっけたり、味ぽんをそのままかけても。
[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-02 15:26 | おうちごはん

塩豆腐

先日新聞で見て気になっていた塩豆腐。
a0136322_14122695.jpg

「豆腐がまるでチーズのように!」という謳い文句で、
まあ実際はそれほど濃厚ではなかったけれど、
普通のお豆腐よりも、味がみっしりした感じになりました。

作り方は簡単。
お豆腐の表面に塩をまぶしてペーパータオルに包み、
密閉容器に入れたら、1日冷蔵庫に置いておくだけ。

今回はシンプルに、アンチョビとオリーブオイルで。
色々なアレンジがあるみたいなので、研究したいと思います。
[PR]
by kayauokamoto | 2011-09-30 14:16 | おうちごはん

秋ごはん

こちらは台風の最中です。
避難勧告が出される等ものものしいニュースを聞いて、ご心配のメールをたくさんいただきました。
ありがとう。
我が家は6階で、周りも平地なので、おそらく大丈夫かと。
家でぬくぬくしておりますので、ご心配なく。


さて、そんな我が家の昨日の夕食。
まいたけとごぼうが家にあったので、
鮭を買ってきて炊き込みご飯にしました。
a0136322_10202145.jpg

ごぼうの滋味がうまーい。
しそを飾るのもポイント。
白飯好きのオットに珍しく歓迎されました。

でもって、根菜が色々余っていたのでお味噌汁に。
だんだんメニューが秋めいてまいりましたよ。


【炊き込みごはん】
材料はお好きな組み合わせで何でも。
今回は、まいたけとごぼうと鮭で作りました。

お米1合に対して、薄口しょう油大さじ1:お酒大さじ1:だし薄めが基本。

①お米を洗って30分ほど水につけ、ザルにあげたものを釜に入れて、
 薄口しょう油とお酒を入れ、それから分量の線までお水を入れる。
②材料を上からのせて、スイッチオン!
③鮭は、しょうゆ大さじ3みりん大さじ3に10分ほど漬けてグリルで焼き、
 皮は千切り、身は小さくほぐして、炊き上がったごはんに後から混ぜます。

さいごにかぼすやすだちをかけても~。

[PR]
by kayauokamoto | 2011-09-21 10:32 | おうちごはん