わたしの見た風景


by kayauokamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:京都 カフェ・甘味( 4 )

ぶらり京都へ⑤

おねいの呪い in 京都 によって、
その日1日の楽しみであった“キッシュをアテに酒”欲が
満たされなかった私は(詳しくは前々回の記事をご参照ください)、
翌日になっても悶々とし続けていましたが、
こちらでなんとか一応実現させることができました。
a0136322_15395741.jpg

おからのキッシュ。
a0136322_15405639.jpg

フランスのビールらしい。

この後下鴨神社に行くのに、
お賽銭用にお釣りの10円を5円玉でもらおうとしたのですがお店にはなく、
すると「ご縁ですから、あげます」と言って、
お姉さんが1枚だけあった5円を差し出してくださいました
(結局1円玉5枚とその5円玉を両替しました)。
なんとなくうれしい、旅の思い出。


下鴨方面にははじめ来る予定はなく、
でもせっかく来たのだからと出町ふたばに寄ると、
あらまあまた定休日でしたわよ。

【un cafe】
京都府京都市上京区河原町今出川下ル2筋目西入ル
075-213-1336
11:30-21:00
日定休

[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-15 15:42 | 京都 カフェ・甘味

ぶらり京都へ④

翌日は、宿でレンタサイクルをお願いして、
洛北をぐるーっとしました。

こちらは今宮神社の参道にある、あぶり餅のかざりやさん。
a0136322_13243286.jpg

かざりやの前にはもう一店「一和」というあぶり餅屋さんが軒を並べています。
多分どちらのお店にも行ったことはあるのですが、
時間が流れているので、どちらがどう違うと言えない……。
製法や値段設定は同じと思われます(一人分500円)。

私の通った中学校では、
修学旅行に“自主研究”という、
自分たちで何かひとつテーマを見つけて京都の歴史を辿る、
ちょっと面倒な課題があったのですが、
ある班がこのあぶり餅をテーマにしていて、
“友禅染”なんてイカニモなテーマを選んだ私は、
なんとも京都通な目のつけどころに
へえすごいなあと感心したものです。

こんがりと焼けた竹串の先の小さなお餅と、
それに絡む白みその甘ーいたれが美味しい!!
食いしん坊な私には、ちょっと物足りないんだけど……。
a0136322_1326257.jpg

千年以上続くと言われる、無病息災を願うあぶり餅。
お店の軒先で食べると、旅情も高まります!

【かざりや】
京都府京都市北区紫野今宮町96
075-491-9402
10:00-17:30
水定休

[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-12 13:28 | 京都 カフェ・甘味

ぶらり京都へ③

さて、この日の夕食は……

宿の近くに前から行ってみたいと思っていたカフェがあり、
「今夜はここで、キッシュを食べながらビールを飲むぞー!」
と1日かなり楽しみに過ごしていたのですが……

おねいの呪い in 京都。

「9月、10月は、カフェの営業はお休みさせていただきます」

……

ははん。
もういいの、慣れてるから。

でも、なんかもう、なんなんでしょうこれ。

この界隈は他にあまりお店もなさそうだったので、
ここをはずしたら食いっぱぐれるとすごく入念に下調べして行ったのに。


そんなわけで、やはり周りに適当なお店は見つけられず、
ホテルの前の居酒屋に入りました。

あーあ。とうとうひとり居酒屋まで制覇しちまったよ。
[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-11 10:09 | 京都 カフェ・甘味

ぶらり京都へ②

六曜社。
ここも京都人の通う有名な珈琲店。
a0136322_95162.jpg

a0136322_952571.jpg

私は地下店の、手作りドーナツがお目当て。
前回来た時、その微妙な甘さと絶妙な揚げ具合に惚れてしまいました。
a0136322_954968.jpg


薄暗い店内で、
常連さんがマスターと話をしていたり、
豆を買いに来たり、
新聞を読んでいたり、
若い女の子がきゃぴきゃぴ話していたり。
それぞれが思いのままに過ごしています。

そのお店の雰囲気は、どことなく鎌倉のRONDINOに似ていて、
懐かしい気持ちになりました。

a0136322_956963.jpg
a0136322_9562654.jpg
a0136322_9565511.jpg


【六曜社 地下店】
京都市中京区河原町三条下ル大黒町36 B1F
075-241-3026
12:00-24:00(18:00からはバータイム)
水定休(バーは無休)

[PR]
by kayauokamoto | 2011-10-11 09:58 | 京都 カフェ・甘味