わたしの見た風景


by kayauokamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

里芋と豆乳のポタージュ

妹から早めの出産祝いにBRAUNのハンドブレンダ―をプレゼントしてもらって以来、朝食にポタージュを作るのが私の中で流行っています。

大抵は、かぼちゃとかにんじんとかほうれん草あたりの緑黄色野菜と、玉ねぎ、コンソメ、牛乳、塩・こしょう・粉チーズで作る、一般的なポタージュスープですが、昨日はふと思い立って、あれこれ思いつくままに入れてみた里芋と豆乳のポタージュを作ってみました。
里芋独特のねばり気があって、少しあっさりとしたお味。

a0136322_10294896.jpg

【里芋と豆乳のポタージュ】
里芋 5~7個(面倒なので、1袋使い切ってしまいました)
玉ねぎ 1/2個
バター 20g
鶏ガラスープ 4カップ
豆乳 2カップ
粉チーズ 大さじ2、塩麹 大さじ1、白みそ 大さじ1
※現在むくみ対策でかなり薄味に仕上げたので、塩麹や白みそは、大さじ2でもいいかもしれません。
 さらに味の足りない方は、塩・こしょうで調えてください。


①里芋は皮を向いて、つぶしやすいくらいの大きさに切る。玉ねぎはみじん切りに。
②玉ねぎをバターの半分で炒めて、火が通ったら、里芋も入れて軽く炒める。
③鶏ガラスープと残りのバターを入れ、中火で煮る。里芋に火が通って柔らかくなったら、ミキサーやハンドブレンダ―で撹拌して、なめらかに。
④豆乳、粉チーズ、塩麹、白みそを入れ、さらに撹拌し、全体が混ざったら、最後に弱火にかけて温める(豆乳が分離しないように気をつけて!)。
⑤味を見て、足りないようなら調えて。トッピングにねぎやこしょうを散らしてできあがり!


飲んでいる途中でしょうがを混ぜてみたら、さっぱりとしました。
柚子こしょうを混ぜても美味しいかも。あと明太子とか。
今後も要研究ですね。

しかし、里芋は大好きだけど、あの土のついた皮を剥く作業がキライ。
何かに似てるなーと思っていたら、あ、オラウータン! と昨日初めて気がつきました。
どう?
[PR]
by kayauokamoto | 2012-10-04 10:49 | おうちごはん