わたしの見た風景


by kayauokamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

マタニティライフ備忘録~下着・洋服編

ここまで9ヶ月を通して、いわゆるマタニティー物はほとんど買いませんでした。

●ウェア
ウェアで買った物は、無印の、お腹にリブが入ってるマタニティジーパンくらい。
あとは、新しく服を買っても、一般向けのワンピースとか裁断がゆるめの物とか、産後も普通に着られる物を選んで買いました。

●下着
下着も、マタニティー用の物は買わず。
ブラは、7ヶ月いっぱいくらいまでは、以前太っていた時の物や、しめつけの楽なスポーツタイプのような物を。
パンツは、たまたま妊娠が発覚した頃にやっていた、無印の商品切り替え時セールでまとめ買いしたローライズの物を通してはいて、お腹周りは、同じくその時に50%オフになっていた腹巻(チューブトップのようなデザイン)を着て解決しています(この腹巻は、夏場にも暑くなくて本当に良かった……。普段の冬にも使えるし、もう1枚くらい欲しい)。

6ヶ月のはじめに、名古屋でワコールセールをやっていたので、そこで産前産後通して使えるブラや、産褥ショーツ等を数枚揃えて、本格的に入院準備を始めた時に少し足りないかなあと、もう数枚買い足して終わり。

どうでもいいけど、やっぱりセール物でも多少高い方が、結局つけ心地いいよね。
下着は直接肌に触れる物だし、差がテキメンに表れるので、ケチらない方が良い、というのが、これまで生きてきて培った教訓。

●腹帯
腹帯は、5ヶ月の戌の日に合わせて1枚買ってみました。
ベルメゾンで評判の良かった、妊婦帯すずか
ひと月くらいはつけていたのだけど、だんだん季節が暑くなってきて、締めつけもあるので、結局先述の無印腹巻オンリーに。

●骨盤対策
骨盤対策としては、トコちゃんベルトをいろんな人から勧められたけれど、そこまで腰痛なんかの悩みも出なかったし、ベルトをいちいちはずしたりつけたりするのは面倒だったので、サポータータイプのこちらを買いました(これ、画像リンクできないのかな?)。
ワコールマタニティ産前用ボトム
着た時は「本当に効くのかあ~?」と思うのだけど、やっぱり履いているとラク。姿勢がすっと正しい位置にきているなあ~という感じがじわじわあります。
トイレに行っても上げ下ろしするだけだし、オススメ!

あと、このサポーターをつけていない普段からも骨盤を正しい位置にするように心がけて生活した結果か、本当に全然腰痛には悩まされていません(2、3度痛くなることもあったけど、すぐに治った)。
背中を反りすぎないとか、骨盤を前に押し出すように歩くとか、ストレッチをするとか、以前ずっと通っていたダンス教室の先生が骨からきちんと意識してくれる人で、今助かってるなあ、としみじみありがたいです。

こんなところかしら。

思ったことは、友人も言っていたけれど、無印の製品はかなりマタニティにやさしい! ということ。
普段使いの洋服でも、ずいぶんゴムが柔らかく伸びる物を使っていて、レギンスやウエスト部がゴムになっているスカートも、わざわざ妊婦用を買わずとも十分苦しくなく着られます!
“季節の品のお買い得品”とか、10%オフもあるし。うまく買い物すれば、出費もおさえられますよ(回し者?)。

余談ですが、こんな感じでマタニティー用品はほとんど買わずに済ませた私だけど、産後の補正下着には断然力と金を注ぎ込もうと決心しています!!!
とりあえず産んですぐに対策が取れるように、これまたワコールの骨盤ベルトとガードルは購入済みだよ!
[PR]
by kayauokamoto | 2012-09-08 09:31 | マタニティーな日々