わたしの見た風景


by kayauokamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

明けまして

新年明けましておめでとうございます。
もう松の内も過ぎたけれど、やっぱり年明け一発目ということで。

すっかり更新できずにいましたが、昨年10月11日11時26分、2718gの男の子が無事に誕生致しました!
すくすく元気に育って、今は体重も2倍以上に増え、よく笑いよくお話する、かわいいかわいい宝物です。

初めての育児は想像していた以上に、というか、もう想像を絶して大変で、この3ヶ月これまでの人生経験が全く通用しない日々でした。
年末年始ということで出産後初めて鎌倉に帰って来て、ようやくのんびり過ごさせてもらっているところ。
少子化は、雇用問題だけが原因じゃないよなー。核家族は、育児につらいよ。

基本抱っこか添い寝の甘えん坊が、じじばばみんなに可愛がられてますます増長。帰ってからがおそろしい。
じじばばは、坊が放便したお風呂でも喜んでにこにこ入るんだから、孫パワーはすごいです。

しばらくはなかなか難しいだろうけど、また少しずつ成長の様子も書いていければな。
今はすっかり育児一色で、活字は漫画を読むことすら覚束ない毎日ですが、書いてみたいお話も頭をかすめたりしています。
線香花火程度の、本当にかすかな閃きと、その煙のようにささやかにぼんやりとしたものですが。
a0136322_1131138.jpg

[PR]
# by kayauokamoto | 2013-01-09 11:33 | おかあさんな日々

ピリピリ

本日39週目に突入致しました!
予定日まで、あと1週間。
しかしウチの赤子様、ちっとも出てくる気配がありませぬ。
お散歩も階段昇降も家事も、しっかりやっているんだけどなー。

いつもと同じく過ごしているつもりでも、気持ちはいつだいつだと身構えているのか、どうも最近になって急に、ソトと触れ合うのがなんだかとても億劫。
これが噂の、臨月の巣ごもりってヤツですか?
猫なんかの動物も、出産前はナーバスになるもんねえ。
近寄ると、シャーーーッッッていう、あれ。

とにかく受け応えが面倒で。
自身の近況報告をされる分なんかにはわりとすんなりと聞けるんですが、オットのお義母さんのお友達が定期的にかけてくださるお誘いとか電話でのご様子伺いとか、もちろんとても有難いことなのだけど、私の心配とかしないで! お願いだから放っておいて! と、思ってしまう。
まあこれは元々の自分のわがままな性格が多分に反映されているんだろうけど。
別にその人たちが嫌いなわけではないのですよ?
ただ本当に、気持ちがついていかなくて……。

私も今まで、こんな想いを誰かにさせたりしてたのかなあ。今後気をつけたい。
スーパーやコンビニで人とすれ違っても、肌がピリリとするのを感じます。
やっぱり私の場合、里帰りしないで正解だったなーとかぼんやり思う。
すっごい母に当たってしまいそう(電話だけで面倒だと思ってしまうので)。

そこまで内省的になっているのに、不思議と創作意欲も沸かないんだよね。
もう本当に意識が出産にしか向いていないのだろうなあ。


最近は、妙に甘いものを欲します。
秋だしね。
[PR]
# by kayauokamoto | 2012-10-08 11:39 | マタニティーな日々

いちじくその後

いちじくって見た目ちょっとアレだし高いんで、なかなかちょっとアレなんですけど、食べると割と好きだったりするので、こないだの山盛りいちじく、色々と堪能しました。
また買ってしまいそう。
もう旬も終わってしまう前にね。

予告通り、パウンドケーキを焼いたよ。
焼き菓子に入ってるいちじくが好きなので。
くるみとレーズンを混ぜて。
a0136322_1127192.jpg

参考にしたのは、この本の基本のパウンドケーキです。
お砂糖は控えめにしたけど、もう少し少なくても良かったなー。
あといちじくにレモン汁をかけておけば良かった(反省点)。
でも、おいちいよー!

しかしTwitterにも書いたけど、自分でお菓子を作った時の一番の醍醐味は、その出来上がりもさることながら、最後にボウルやらハンドミキサーやらについた生地をべろりと舐めつくすところにありますよね!

お手軽なのはスムージー♪
牛乳を入れずに、ヨーグルトだけで作りました。
レモン汁がポイントだと思う~。
a0136322_11351151.jpg

【いちじくスムージー】
(1人分)
いちじく1コ
プレーンヨーグルト(私は大きめのスプーンで4すくい位)
レモン汁大さじ1
氷2・3コ
お好みではちみつ(または砂糖)


これをミキサーにかけて出来上がり!
私は先日妹にもらったBraunのハンドブレンダ―で作ってます♪
ハンドブレンダ―は普通の氷は適用外と宣言しているので、私は100均で小さい氷を作る製氷器を買ってきて、ひとつかみ位入れてます(どうでもいいけど、その製氷機がまだ3回くらいしか使っていないのに氷を出す際の負荷で真中が割けてきて、さすが100均、と思ってイヤだった。まだ使ってるけど)。

あとシャーベットも作ったー。
材料はスムージーとほとんど同じ。
a0136322_11334860.jpg

【いちじくシャーベット】
(2~3人分)
いちじく1コ
はちみつ 大さじ3
プレーンヨーグルト 60ml

①いちじくは皮をむいて2cm角くらいに切り、はちみつとスチームシリコンケースに入れてレンジで2分加熱(600w)。
②①をスプーンでつぶしながら、ヨーグルトを加えよく混ぜる。
③ふたをして冷凍庫で凍らせる。凍ったら一度スプーンで崩して混ぜ、なめらかにし、再び冷凍庫へ!


私は欲張ってヨーグルトをもりもり入れたら(レシピ無視)、甘さが足りなかった……。
ヨーグルトの食感が美味しいです!

それにしても、自分作のおやつは罪悪感がなくて、却って食べすぎてしまってキケンだわ。
赤子も美味しく食べてくれていることでしょう。
[PR]
# by kayauokamoto | 2012-10-05 11:40 | 日々のくらし

里芋と豆乳のポタージュ

妹から早めの出産祝いにBRAUNのハンドブレンダ―をプレゼントしてもらって以来、朝食にポタージュを作るのが私の中で流行っています。

大抵は、かぼちゃとかにんじんとかほうれん草あたりの緑黄色野菜と、玉ねぎ、コンソメ、牛乳、塩・こしょう・粉チーズで作る、一般的なポタージュスープですが、昨日はふと思い立って、あれこれ思いつくままに入れてみた里芋と豆乳のポタージュを作ってみました。
里芋独特のねばり気があって、少しあっさりとしたお味。

a0136322_10294896.jpg

【里芋と豆乳のポタージュ】
里芋 5~7個(面倒なので、1袋使い切ってしまいました)
玉ねぎ 1/2個
バター 20g
鶏ガラスープ 4カップ
豆乳 2カップ
粉チーズ 大さじ2、塩麹 大さじ1、白みそ 大さじ1
※現在むくみ対策でかなり薄味に仕上げたので、塩麹や白みそは、大さじ2でもいいかもしれません。
 さらに味の足りない方は、塩・こしょうで調えてください。


①里芋は皮を向いて、つぶしやすいくらいの大きさに切る。玉ねぎはみじん切りに。
②玉ねぎをバターの半分で炒めて、火が通ったら、里芋も入れて軽く炒める。
③鶏ガラスープと残りのバターを入れ、中火で煮る。里芋に火が通って柔らかくなったら、ミキサーやハンドブレンダ―で撹拌して、なめらかに。
④豆乳、粉チーズ、塩麹、白みそを入れ、さらに撹拌し、全体が混ざったら、最後に弱火にかけて温める(豆乳が分離しないように気をつけて!)。
⑤味を見て、足りないようなら調えて。トッピングにねぎやこしょうを散らしてできあがり!


飲んでいる途中でしょうがを混ぜてみたら、さっぱりとしました。
柚子こしょうを混ぜても美味しいかも。あと明太子とか。
今後も要研究ですね。

しかし、里芋は大好きだけど、あの土のついた皮を剥く作業がキライ。
何かに似てるなーと思っていたら、あ、オラウータン! と昨日初めて気がつきました。
どう?
[PR]
# by kayauokamoto | 2012-10-04 10:49 | おうちごはん

いっぱいいちじく

朝のお散歩コースに、いちじくの無人販売所があるのです。
いつも素通りしていたのだけど、今日はなんだかお肌つやつやなこの子たちにひと目ぼれ♪
ひと山500円でございます。
a0136322_1614676.jpg


ジャム用に、形がふぞろいな山盛りいっぱいの箱もあって、こういうところは田舎の良いところですね~(ちなみに愛知県は、いちじく生産量日本一! らしい)。
半分はそのままで、もう半分はパウンドケーキでも焼こうかなあ。

強力な台風接近中の日曜日。
皆さまお大事にごゆるりとお過ごしください。
[PR]
# by kayauokamoto | 2012-09-30 16:09 | 知多半島 その他